コンビニスイーツ豆知識

セブンイレブンのスイーツ低カロリーベスト5カロリーが低いスイーツは? 

コンビニスイーツを週に2、3回は食べています。
ちょっと食べすぎかもしれませんが、やめられないんですよね。

コンビニスイーツを買うときには一応カロリーをチェックするようにしてます。

思っていたよりもカロリーが低い時はちょっとラッキーな気分になりますが、想像以上にカロリーが高い場合は、買うのを少しためらってしまいます。

まぁ、結局は買うんですけどw

よく利用するコンビニの一つのセブンイレブンの洋菓子スイーツのカロリーについて調べてみました。

セブンイレブンのホームページに掲載されていて、ほぼ全国区で販売されているものだけを選んでいます。

セブンイレブンの洋菓子 低カロリースイーツベスト5

第5位 ふんわりクリームシフォン 223キロカロリー

紹介してませんが、個人的にはかなりおススメのコンビニスイーツです。

生クリームが好きならぜひ食べてほしいコンビニスイーツです。

ふんわりクリームシフォン自体はかなり小ぶりで、小さいカップケーキぐらいの大きさです。

この小ささで223キロカロリーなら実は結構カロリー高めっぽいんですが、上にホイップクリーム、シフォンケーキの中にカスタードクリームが入っているので、食べた時の満足感はかなりあると思います。

シフォンケーキは軽く、クリームも軽めなので、あっという間に食べ終わってしまうちょっと危険なコンビニスイーツです。

第4位 牛乳を摂ろう とろけるミルクプリン 202キロカロリー

セブンイレブンで販売されている窯焼きとろ生カスタードプリンのカロリーは249キロカロリーなので、カスタードプリンと比べるとカロリーは少し少なめです。

カラメルソースも入ってますし、材料に練乳が使われているので、もう少しカロリー高めかと思ったのでちょっと意外でした。

「ミルクプリン」という名前ですが、ミルクプリンだけでなく、ミルクムースも入っているので、ちょっとお得感があるコンビニスイーツです。

第3位 シュー・ア・ラ・クレーム 185キロカロリー

セブンイレブンで通常売られているシュークリームは2種類あります。
シュー・ア・ラ・クレームとダブルクリームのカスタード&ホイップシュー。

ダブルクリームのカスタード&ホイップシューに比べると3分の2ぐらいの大きさで、少し小さめです。
その分、シュー皮に発酵バターを使用するなどのこだわりのあるシュークリームです。

ちなみにダブルクリームのカスタード&ホイップシューは307キロカロリーあるので、倍近くカロリーが違いますね。

シュークリームが食べたいけど、カロリーが気になるという時にはシュー・ア・ラ・クレームを選ぶといいかもしれません。

第2位 チーズのような濃厚な一粒おもチー 156キロカロリー

おもチーについてはこちらで紹介した通り小さいお餅が3つしか入っていないので、低カロリースイーツというのにはちょっと無理があるかな…という気がしないでもありません。

とはいえ、濃厚な味のコンビニスイーツではあるので満足できる人は多いと思います。

こってりした味のものを少しだけ食べたいという時におススメのコンビニスイーツです。

第1位 まるで魔法のくちどけ杏仁豆腐  140キロカロリー

100Kcalが大体どれぐらいかというと、お茶碗にご飯を軽く半分ぐらい入れた程度です。

それよりもほんの少し多い140キロカロリーなので、かなり少ないですよね。

のど越しもいいので少し甘いものが食べたい時や、体重が気になっている時におすすめの
コンビニスイーツだと思います