コンビニスイーツ感想

セブンイレブン『おもチー』を食べてみた!冷凍するとあのアイスっぽい!?

好きな食べ物のベスト3に入るのがチーズ。

外食をしてもチーズ~というメニューがあれば必ず食べてしまいます。

スイーツもチーズの入ったものは大好きで、チーズケーキはもちろんチーズクリームの入ったケーキとかクリームチーズ入りのアイスとか見かけたらついつい買ってしまいます。

なので、セブンイレブンでおもチーを見つけた時は他のスイーツを買う予定をしていたのに、これを買ってしまいましたw

セブンイレブン『おもチー』の糖質が少ない理由

おもチーについてです。

値段:213円(税込)
カロリー:156kcal
糖質:12.9g

カロリーも糖質も少ないですよね。

それもそのはず。

量がびっくりするほど少ないんです。

みたらし団子ぐらいの大きさのものが3つしか入っていないので、このカロリーと糖質です。

他のスイーツは量が多いので、同じ量に換算してカロリーやら糖質を計算すると結構多めになるような気がします。

セブンイレブン『おもチー』の味は有名チーズケーキに似てるかも


直径2センチぐらいのお団子状のものが、一袋に3個入ってます。

いつも大きなシュークリームなどを食べているので

小さいなー

というのが最初に見た感想でした。

開けた途端に結構なチーズの匂いがします。

チーズ好きにはたまりませんがw

チーズが苦手な人にはちょっときついかも。

(というか、チーズが嫌いな人は買わない思いますが)

 

まわりはかなり柔らかいお餅のような生地です。

手でつまむとつぶれそうになるぐらいで、最初つまんだ時にはちょっとびっくりしました。

餅という名前はついてますが、弾力はほとんどありません。

餅の弾力のある食感を期待してるとちょっと期待外れに終わるかもしれないですね。

食べるためのフォークがついているのですが、最初気付かず、手でつまんだら餅生地が手についてベタベタになりました。

冷蔵庫から出してすぐなら大丈夫かもしれませんが、フォークで食べることをおすすめします。

かなり柔らかいので、フォークで食べるときもしっかりお餅にさして食べないとでろーんと落ちてしまう可能性があります。

中身はチーズ味のクリームが入ってます。

クリームといってもトロトロしたものではなく少しかためのクリームです。

触った時も「柔らかい!」と思いましたが、食べた時の方がさらに柔らか感が増しました。

噛む必要がないぐらいやわやわであっという間になくなる感じです。

本当にあっという間になくなる感じなので3つだとちょっと物足りないと思うかもしれません。

味はかなり濃厚なチーズ味で、北海道の有名なお菓子会社ルタオのドゥーブルフロマージュの味にちょっと似てるなと思いました。

ただ甘いだけでなく、ほのかにチーズのしょっぱさもあるので、しつこくない味です。

セブンイレブン『おもチー』を冷凍してみたら?

おもチーを食べてて思ったのが「雪見だいふくっぽい」

お餅アイスの代表ともいえる雪見だいふくのお餅の柔らかさなんかが似ているような気がしたので、冷凍したら雪見だいふくになるんじゃ…?と思って一粒だけ冷凍してみました。

一晩、冷凍して次の日食べてみたのですが、冷凍庫から出したてを食べてしまったので、雪見だいふくのようなやわらかさはなく、カチカチのおもチーのまんまでしたw

ただ、口の中に入れているとだんだん柔らかくなってきて、ちょっと雪見だいふくっぽいくなってきたので、冷凍庫から出して、半解凍の状態で食べたら雪見だいふくにかなり近くなるんじゃないかと。

まだ試してませんが、機会があればリベンジしてみたいと思ってます。

セブンイレブンの『おもチー』の評価とまとめ

総合的にはおもチーはとてもおいしいスイーツだと思います。

チーズが好きな私にはドンピシャなコンビニスイーツではあるのですが、リピートしたいか?と言われるとちょっと悩むところ。

おいしいし、食感も楽しいのですが、量が少なくてちょっと割高なのがネックで。

その分、いい材料も使っているでしょうし、技術的にもすごいんだとは思います。

私がコンビニスイーツに求めているのは

安くておいしい。コスパがいい。

というところなので、そういう意味ではちょっとはずれてるんですよね。

一個が結構濃厚なので、3つでも満足できなくはないのですが、やっぱりもう少し量があるといいかなと。

でも、この濃厚さだとこれ以上大きかったり、数が多いと嫌になるのかもしれません。

いろいろ書きましたが、味は本当においしいので、特にチーズ好きな人にはぜひ一度試して欲しいコンビニスイーツです。

チーズ好きにはたまらない味!