コンビニスイーツ感想

セブンイレブンの『なつかしのコーヒーゼリー 』の感想と評価 

最近はまって食べているセブンイレブンのなつかしのコーヒーゼリーを紹介します。

先月に発売されたばかりの新作スイーツですが、しばらくは毎週、食べてましたw

セブンイレブンの『なつかしのコーヒーゼリー 』のカロリーと糖質は?

なつかしのコーヒーゼリーについてです。

値段:267円(税込)
カロリー:225kcal
糖質:17.3g

コーヒーゼリーなのにカロリーも糖質も結構多めです。

ファミリーマートのたっぷりダブルシューと比較してもほとんど変わりません。

理由はゼリーの上にのっている生クリームっぽいですね。

コーヒーゼリーはセブンカフェの豆を使って作られてます。

セブンイレブンの『なつかしのコーヒーゼリー 』のゼリーの味は?

コーヒーゼリーの肝はやっぱりゼリーの味ですよね。

なつかしのコーヒーゼリーのゼリーの部分はコーヒーの味がしっかりしています。

クリームがモリモリな分、普通のコーヒーゼリーに比べると少し苦みが強いような感じがします。

甘いコーヒーゼリーが好きな人にはあまりお勧めできないかもしれません。

セブンカフェの豆を使ったゼリーなのですが、セブンカフェのコーヒーか?と言われれると正直、「その味です!」と言える自信はありませんw

自信はありませんが、コーヒーの風味がしっかりしていておいしいコーヒーゼリーだと断言はできます。

固さも好みがあるとは思いますが、固すぎず柔らかすぎずという感じです。

セブンイレブンの『なつかしのコーヒーゼリー 』を食べてみた感想

cofee-jerry

実際のなつかしのコーヒーゼリーです。

見えにくいですが、昔の喫茶店でプリンとかゼリーが入ってた風の容器です。

あとはいかにもな色がついたサクランボ。

いまどき逆にこの色のサクランボって見かけないような気が…。

なつかしさ満載ですw

コーヒーゼリーも気が向いたら自分で手作りするぐらい好きなスイーツなんですが、なつかしのコーヒーゼリーを選んだ理由はなんといっても

モリモリのホイップ!

定期的にホイップクリームが食べたくなるんですが、セブンイレブンはなぜかモリモリのホイップクリームをのせたスイーツを定期的に出してきます。

プリンの上にモリモリのホイップクリームをのせたものとか。

モリモリにしてる分、甘すぎないんです。

開発した人はよくわかってるなーといつも感心してますw

コーヒーゼリーはホイップがのっている分、甘さが控えめになっているような気がします。

がっつり甘いものが好きな人には少し物足りないかもしれません。

クリームはコーヒーゼリーの倍はあるような気がしますw

先に書いたとおり、思ったよりも甘くないのでクリームがモリモリでも完食できます。

私はまずホイップクリームだけを少し食べてホイップを堪能したあと、ゼリーとあわせて食べる食べ方が気に入ってます。

ホイップクリームだけを食べてもおいしくて、あぁ、しあわせ…ってなるんですけど、やっぱりあわせて食べるのがおいしいです(当たり前ですが)。

コーヒーゼリーの苦みとホイップクリームの甘さがあわさるとちょうどいい感じなんです。
かなり計算されて作られてるなーという印象です。

セブンイレブンの『なつかしのコーヒーゼリー 』の評価とまとめ

ここまでべたぼめしてきたんですが、ひとつだけ不満があります。

それは

サクランボw

なつかし感を出すためにあえてこのサクランボをのせてるんだと思うんですけど、若干ゼリーを台なしにしてるような気も。

このサクランボって独特の味がするので、ホイップクリームにも味がうつってしまってちょっとおいしくなくなっちゃうというか。

コーヒーゼリーとホイップだけでは地味なので、サクランボの赤色は必要なんだとは思うんですが、色が体に悪そうなのとw、実際あまりおいしくないので(個人的主観です…)これが別のものになってたら完璧でした。